忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/23 19 : 57
CATEGORY : [野外スケッチ]

 何カ月ぶりだろう、ここ。

昨年9月に依頼されて、描いていた絵がようやく完成しました。

1年以上かかるって。

現在の自分では生活の事を考えつつ人様から依頼された絵を描くなんて

容量オーバーで何度引き受けた事を後悔したか

何故早い時点で「前金戴いた訳ではないし辞退しますごめんなさい」

と言わなかったのか、と悔やんだ事か…


 今回全てガッシュで彩色して、不透明なので塗っては線をひき直し…

の繰り返しで、絵具はすぐ固まるのでちょっと塗るのにも

いちいち色を作らなくてはならなくて、地獄でした。

 ウィークディは仕事で忙しい(大残業)のに、休日家で

「やらなくてはならない事」を抱える、という状況は

やってみて私の器では無理があったんだとやってみて分かりました。

もう2度とこういった依頼を受ける事はないでしょう

絵そのものもやっている余裕がありません。


 
 
楽しさ、責任感というよりは意地と自由への執念で仕上げました。

わくわくした楽しさや祈りなんてありません。

自由がない状態やふがいない自分への怒りや苦しさが

この絵に塗り込められています。


 この絵はこの1年以上、私の足枷でした。

休日ずうっと絵に時間を割いていた訳ではないのですが
(土曜日は死んだように寝ていたし)

食べるための仕事以外に「やらなくてはならない」ものを抱えたまま、

解放されない状態はただただ苦痛でした。

 描いている人にこんな風に疎まれるなんて、気の毒な絵ですが、

これで大きい荷物を下ろしたつもりです。


 今、新たに就職活動をしているところですが、絶対に望みを達成するつもりです。

色々覚えたりこなさなくてはいけないでしょうが、

そういう事もあって、こんなちゃんとした絵はこれが最後になるかもしれない、と

思いながら仕上げました。

 就職決まるまでは天真庵さんでのスケッチ会も

お休みさせていただいております。


 依頼人様に許可をいただけたので、公開させていただきました。

PR

2011/10/12 18 : 44
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
<<詳細その1 | HOME |わたしを離さないで>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<詳細その1 | HOME |わたしを離さないで>>

忍者ブログ [PR]